飯田市鈴加町の「すきがら医院」|内科 飯田駅より徒歩5分

TEL.0265-53-1000

〒395-0084
長野県飯田市鈴加町1-24

MENU

医師紹介

院長 建石 徹

院長 建石 徹

私は勤務医時代、大学病院で老年医学に携わり、動脈硬化や脂質異常症を中心とした診療に力を入れてきました。年を重ねると、生活習慣病の諸症状だけでなく、さまざまな身体の不調が生じます。そのため、全身を幅広く診られるよう、「日本老年医学会認定 老年病専門医」のみならず、「日本内科学会認定 総合内科専門医」「日本循環器学会認定 循環器専門医」の資格も取得し、知識や経験を現在の診療に役立てています。

診察の時だけでなく、患者さまとは近所の知人のように普段から気楽に会話できる関係でありたいと思い、自治会を始め、地元の皆さまの行事や祭事など、交流できる機会を大切にしています。他方で、医療ICTを活用し、地域の介護施設や薬局など、他職種・多職種の方々との情報共有にも努め、地域全体で住民の皆さまの健康管理に力を注いでいきたい思いです。少しでも健康面で気になることがあれば、いつでもご相談ください。

経歴

1956年
長野県伊那市に生まれる
1975年
伊那北高校 卒業
1981年
名古屋大学医学部 卒業
1981年
河北総合病院(杉並区) 研修
1983年
名古屋大学大学院 修了 医学博士取得
1987年
名古屋大学附属病院 医員(老年内科)
1990年
すきがら医院に内科開設 副院長就任
2001年
すきがら医院 院長就任

所属学会・資格など

  • 日本内科学会認定 総合内科専門医(929号)
  • 日本内科学会認定 内科医(51123号)
  • 日本老年医学会認定 老年病専門医(117067号)
  • 日本老年医学会認定 指導医(00183号)
  • 日本循環器学会認定 循環器専門医(4467号)
  • 日本医師会認定 産業医(9204198号)
  • 日本医師会認定 認定かかりつけ医
  • 日本動脈硬化学会 会員
  • 難病指定医
  • 飯田医師会 理事
  • 飯伊地区包括医療協議会 幹事長

講演・講義など

1995年~
「老人看護学」講義(飯田女子短大看護学科)
2002年
「最新情報!! 高血圧-原因 危険性 治療」(飯田市保健センター)
ヘルパー養成講座「医学の基礎知識」(鼎文化会館)
2003年
「健康フォーラムin飯田 知っていますか?お年寄りの痴呆」にて司会
特別講演 演者:信大教授 天野直二先生(鼎公民館)
ヘルパー養成講座「医学の基礎知識」(鼎文化会館)
2008年
SYMSブロック交流会(東野 喬木 天龍 南信濃 城東)にて講演
『上手なお酒の飲み方とメタボリック』(飯田信用金庫 東野支店)
2010年
「にこやか健康教室 福祉講演会」にて講演
『脳を若く保つためのヒント』(橋北公民館)
2011年
「下市田4区・5区 健康集会」にて講演
『認知症の予防について』(高森町公民館)
2015年~2019年
「医療政策短期特別研修」(島崎謙治教授)にて講義
『飯伊地区包括医療協議会の取組』(政策研究大学院大学、六本木)
2次医療圏としての飯伊地区は、大阪府や香川県より面積が広く、人口減少・高齢化が進み、「医療過疎地域」として認定されている。その中で、先人達が医師会を中核として飯伊地区包括協議会を組織し、行政や関係団体さらには住民を巻き込んで、地域の医療問題に取り組んで来た。他の地域における取り組みの参考として出講。
2015年
「在宅医療連携フォーラム」にて講演
『在宅緩和ケアにおける疼痛管理とism-Linkによる地域連携』(飯田市立病院)
全国半生菓子協会総会(第62回)にて講演
『信州飯田から健康を考える-半生菓子組合5支部の徹底分析-』(湯元ホテル阿智川)
地域ケア会議立ち上げ研修会にて講演
『地域包括ケアシステム⇒飯伊地域での構築に向けて』(飯田市立病院)
2016年
NHK「認知症カンファレンス in 長野」に出演
『認知症の人の思いから始めるまちづくり』(長野県県民文化会館)
長野県国保地域医療学会(第61回)にて講演
『地域医療を支えるためのICT』(シルクホテル)
「飯田市居宅介護支援事業所介護支援専門員研修会」にて講演
『「在宅医療・介護との連携」および「在宅での看取り」について』(飯田市勤労者福祉センター)
2017年
「在宅医療普及啓発・人材育成事業 全体研修会」にて講演
『一括同意書について』(飯田文化会館)
2019年
「緩和ケア連携協議会」にて講演
『Ism-Linkを通じた多職種連携の事例』(飯田医師会館)
『東野の健康を考える』講演(東野区民会館)
2021年
日本老年医学会学術集会(第63回)シンポジウムで講演
『かかりつけ医と老年医学』(Web開催)

最近の論文・原稿など

  • 『飯田下伊那のお医者さんに聞く100の質問』2016年:飯田医師会発行
    「お年寄りの病気について」を執筆
  • 保健同人社「健康カレンダー2005」監修・執筆
  • 「コレステロール特集」保健同人社「笑顔」2004年6月号
  • 「冬の高血圧に備える-専門医インタビュー」保健同人社「笑顔」2004年1月号
  • 保健同人社「健康カレンダー2004」監修・執筆
  • 「“結晶性知能”と“二度童子”」
    保健同人社「お達者で」2003年6月号:1頁「こころの風景」
  • 「待っていてくれたKさん」
    保健同人社「お達者で」2003年5月号:1頁「こころの風景」
  • 「先生、私、どこが悪いの?」
    保健同人社「お達者で」2003年4月号:1頁「こころの風景」
  • 「にこにこ健康ばなし」監修
    保健同人社「笑顔」2003年1月号:3-7頁
  • 「HDLコレステロールが高い場合」
    保健同人社「笑顔」2002年12月号:21頁「健康・生活相談室」
  • 「老年医学からみた高齢者の身体的変化」
    長野県理学療法士会「理学療法研究・長野」2001年29号:11-14頁
  • 「ステーションの活動事例」
    中央法規出版「ビデオで学ぶ老人訪問看護ステーション」第4巻